YouTubeチャンネルを作成する時に気をつけたい15のこと

ブログ

今日、Youtubeは最大の動画ソーシャルメディアとなっています。誰もが見たい動画をyoutubeで検索することができます。したがって、多くの人々がこのプラットフォーム上でお金を稼ぎ、多くの企業は、ブランドを宣伝し、より速くユーザーに届けるためにYouTubeを使用しています(動画マーケティングとしても知られています)。
これを行うには、動画コンテンツは真に印象的なものでなければならず、また多くの視聴者を惹きつけるものでなければなりません。
すでにご存知ですよね、
では、なぜあなたの動画は視聴者を魅了していないのでしょうか?
その理由をこの記事を通して探っていきましょう。

1. もう一度プライバシー設定を確認する

これは、特にYoutubeチャンネルを始めたばかりの方は気づかないことが多いステップです。
限定公開モードや非公開モードを設定してしまうと、視聴者が動画を見つけられないということになってしまいます。そのため、チャンネルや商品の宣伝のためにYoutubeに動画を投稿する前に、動画のプライバシー設定を確認しておきましょう。

2. 動画が検索結果の上位に表示されていない

何千もの動画が毎時アップロードされているので、競争率は低くありません。
動画数が多い今日では、あなたの動画がYoutubeの検索上位を獲得することは難しくなっています。検索結果の上位に表示されない場合、大量のトラフィックを失うことになり、動画の再生回数に影響を受けます。
Youtubeで検索上位を狙うには?
動画を最適化するか、Youtube SEO対策をしなければなりません。
まず、動画の内容を確認し、視聴者の要望に応じて簡単にアクセスできるようにする必要があります。次に、動画のトピックに関連するキーワードのリストを作成します。そして、検索し、検索している人が多いキーワードを絞り込みます。最後に、タイトル、概要欄、動画のタグを最適化します。
分からない場合は、こちらで確認することができます。

3. 動画に関係するすべての情報を確認する

動画タイトルが視聴者内容を伝える場合、無関係な情報が含まれていると、視聴者が動画を見つけることは難しくなります。概要欄を使い、サムネイル画像をデザインして視聴者にアピールする必要があります。内容が動画に関連していることを確認し、誰もがアップロードした動画を理解できるようにしましょう。
GoogleやYoutubeが動画のタイトルと概要欄が動画の内容と一致しているかどうかを判断するために異なるアルゴリズムを使用するため、動画の最適化を行う際には動画のトピックと一致する必要があることに注意してください。

4.いつ視聴者は動画を見るべきなのでしょうか?

動画が視聴者を魅了すれば、動画の再生時間が増え、YouTubeでお金を稼ぐことができます。
投稿した動画コンテンツが、他の動画のように情報やエンターテイメントといった面で視聴者のニーズを満たしているかどうか、疑問に思ったことはありませんか?
視聴者が他の動画では見つけられないものが、あなたの動画にありますか?視聴者にもたらす価値は何でしょうか?したがって、視聴者を納得させ、視聴者が望む以上の新しい情報をもたらしてくれる動画を作成するためには、内容に投資する時間が必要です。

5. ユニークで魅力的な動画コンテンツ

動画の内容は非常に重要です。製品を宣伝したい、ブランドを立ち上げたいとお考えですか。魅力的なyoutubeコンテンツの構築は、より速く、より効果的に顧客に情報が届きます。人々は、テキストを読むよりも製品について話している動画を見ることを好みます。
YouTubeが動画の作成方法の方針を変えた今、YouTubeは質の高いコンテンツを持つ動画だけを評価しています。
視聴者は、ユニークで有意義、且つ攻撃的ではない動画コンテンツに注意を払う必要があります。
これはYouTubeの視聴者維持率を増やし、YouTubeがあなたの動画を高く評価することにつながります。

6. ソーシャルメディアに画像を投稿する

youtubeの動画を共有するのに効果的な場所を考えたことはありますか?
テクノロジー4.0の時代となり、自由に使えるSNSが増えてきました。SNSを利用して動画を投稿することも、多くのYouTuberが選ぶ、視聴者を増やす方法の一つです。
特にFacebook、Instagram、Twitterを中心に、SNSは欠かせない心の栄養となっていると言えます。ホームページに動画を投稿する場合は、動画以外にもSNSへの共有ボタンを追加しましょう。一方で、YouTubeなどのSNSに動画を投稿する場合、ユーザーはサイト自体から直接シェアすることになります。
SNSを通して動画コンテンツの共有や動画に対するコメントをユーザーに促すことができれば、これもまた動画を宣伝し、質の高いトラフィックを増やす方法の一つとなります。

7. 訪問者のいないウェブサイト上に動画を保存する

動画の再生回数を増やしたい場合、トラフィックの多い場所に投稿しましょう。Youtubeに投稿された後、視聴者があなたの動画を見つける可能性は高くないかもしれません。しかし、ユーザーがあなたの動画のトピックを検索しているネット掲示板やブログに動画をアップロードするとより動画を見つけてもらえる可能性が高くなります。

8. 誰もウェブサイトに動画を共有/埋め込みしていない

考えてみてください、ユーザーはくだらない動画を共有するでしょうか?
視聴者を惹きつける説得力のある動画でなければ、ブログやウェブサイトであなたの動画を共有してもらうことは難しくなります。
視聴者が動画を共有すると再生回数が増え、動画コンテンツが視聴者に届きやすくなり、あなたのブランドや商品を知らない人たちにでさえ動画が届くようになります。
つまり、動画の内容が良ければ良いほど、より多くの人が彼らのウェブサイトであなたの動画を共有してくれるので、YouTubeチャンネルの登録者を増やすことができます。

9. 動画に関連したリンクの追加を忘れている

あなたの動画が良いコンテンツでも、動画を共有していない場合、これも再生回数が低い原因となります。
あなたの動画を見て、もっと見たいと思っている視聴者のために動画に関連するリンクを追加する必要があります、関連するリンクを入れると、ユーザーはクリックするだけでいきたいページに移動することができます。 動画に関連したリンクを追加しましょう

10. ファンがいない

ファンとの良好な関係を築くことで、再生回数を大幅に増やすことができます。多くのブランドは、ユーザーにアピールする動画を作成することで、ユーザーがその商品のブランドに寄り添うことができるようになり、たくさんの再生回数とお金を稼ぐ動画を所有しています。
多くのブランドは商品の宣伝だけでなく、視聴者にその商品を好きになってもらうために動画に投資しています。チームを集め、視聴者に好きなことを聞いて関係を築くことを提案します。
そして、最高の方法で視聴者の期待を超える動画を作りましょう。

11. 動画の長さ

動画は短すぎないほうがおすすめです。統計によると、通常長い動画の方が成功します。
長い動画はYoutubeや他のウェブサイトでも評価されます。しかし、視聴者に長すぎる動画を見る時間があるわけではありません。
そのため、目的にあわせて動画の長さを選ぶ際には注意が必要です。

12. 投稿する時間枠

多くの人が一番オンラインにいる時間帯に動画を投稿すると、誰もがあなたの動画を見ることができます。それゆえ、たくさんの視聴者に動画を届け、すぐに再生回数を増やすことができます。

13. 流行に遅れているコンテンツ

より多くの視聴者を魅了するためには、流行りの動画を作ったり、ニュースサイトや芸能サイトをチェックして、ユーザーがホットな話題を検索している時に、ユーザーの胸を打つような動画を作ることができます。
しかし、ある程度古い情報を使ってもいいコンテンツを作り、視聴者を惹きつけることができます。コンテンツへの提案としては、古い話題を使って新しい話題と比較し、視聴者の好奇心をくすぐることができます。
古い情報を扱う動画を見つけ、削除せずに、新しい動画をいくつか作成し、古い動画に言及することで、興味を持っている人が動画に戻ってくるように誘導し、再生回数を増やすことができます。古い動画に関する情報を含む新しい動画にリンクを貼りましょう。

14. 動画のクオリティが高くない

誰もが高解像度でシャープな映像で動画を見たいと思っています。なので、ビデオカメラや編集ツールを使って高解像度の動画を公開することをおすすめします。 視聴者はHD動画で見ることを好みます

15. 動画の再生リストを作成する

同じトピックの動画をリストに追加しましょう。あなたの動画だけに限る必要はありません。あなたの動画は、再生リスト内にある多くの再生回数を持つ他の動画によっておすすめされるようになります。これは動画に再生時間を増やすための方法の1つです。

タイトルとURLをコピーしました