初心者がYoutubeでお金を稼ぐ7つの方法

YouTube How-to

Youtubeは毎日何十億人ものユーザーに利用されているソーシャルメディアです。この記事を読んでいるあなたも、定期的にyoutubeを見ている一人であることに間違いありません。Youtubeの収益化のコンセプトを聞いたことがあるかと思います。youtubeを見ると、広告動画や画像が再生されることに気づくはずです。これは、ブランドが自社の商品やブランドを宣伝するためにYouTubeにお金を払うというそれなり費用のかかる宣伝の形態です。YouTubeで収益を得ようとしている初心者の方にとって、この記事は信じられないくらい役立つかもしれません。この記事では、初心者がYouTubeでお金を稼ぐための7つのヒントをお伝えします。

初心者がYouTubeで稼ぐのは難しいのか?

「初心者がYouTubeでお金を稼ぐには」は最も人気のある検索キーワードです。YouTubeでお金稼ぐことはどんどん人気になり、多くの人を魅了しています。しかし、この仕事は初心者にとってかなり曖昧なものです。多くの人はこの仕事についてあまり知らないのです。そういった人たちはYouTubeでお金を稼ぐことは何か特別で信じがたいことだと思っています。youtubeの統計によると、10億人以上の人々がyoutubeを毎日視聴しており、その数字はまだ増加しています。YouTubeでお金を稼ぐことによる利益は、年間数千、さらには数百万ドルにも達することがあります。チャンネル登録者数が最も多いYoutuberはPewdiepieです。Pewdiepieは毎年2000万ドルを稼いでいると言われています。
Youtubeは、自分の動画にソーシャル性の高い特別なコンテンツを作成した人にお金を払う。時々、新しい動画を公開しなくなったYouTuberもいますが、それでも毎月YouTubeからお金をもらっています。

まず、youtubeで収益化を有効にするには、1000人のチャンネル登録者と4000時間の総再生時間が必要になります。YouTubeでお金を稼ぐためには、投稿する動画はたくさんの視聴者を惹きつけるだけでなく、動画広告をクリックしてくれる可能性が高い視聴者を巻き込む必要があります。つまり、あなたのチャンネルで動画を視聴する人に、「スキップ」ボタンをクリックする前に、「広告を見る」をクリックしてもらう必要があります。
初心者がYoutubeでお金を稼ぐ7つの方法をお伝えします

1.Youtubeを通して販売をする

ご存知の通り、YoutubeはFacebookに次ぐ世界第2位の人気ソーシャルメディアです。人々は娯楽目的だけでなく、説明動画やレビュー動画、セールス動画など、知識を向上するためにもyoutubeを利用しています。だからこそ、youtubeは効果的な販売チャネルになっているのです。自分のブランドを構築して、役立つ商品を販売することで、さらに先へと進むことができます。Youtubeでお金を稼ぐことは、身近な仕事になっており、主に営業をする方々が加わっています。

2.初心者がYoutubeでお金を稼ぐにはGoogleアドセンスがおすすめ

YoutubeはGoogleが所有しています。 Googleアドセンスは、GoogleがYouTubeを含むすべてのコンテンツに広告を配信する場所のことです。YouTubeから広告費を受け取り、アカウントから収益を引き出す場所でもあります。ログインは非常に簡単で、GoogleアドセンスをクリックしてからGmailアカウントでログインするだけです。Youtubeで動画を見ていると、YouTubeの広告が頻繁に表示されます。Googleは広告を出している企業や個人からお金を得ているので、広告があなたのYoutubeチャンネルに表示されると、収益の一部を受け取ることができるようになります。通常の収益率は、Googleが45%、あなたが55%です。Youtubeで受け取る広告収入の指標は、あなたの動画が視聴された回数と広告をクリックした人の数に対する比率(CPC:Cost per click)です。人が広告をクリックせずに見た場合でもお金を受け取ることができますが、広告がクリックされた場合、その金額は低くなります。あなたのチャンネルの視聴者が広告をクリックし、商品を購入した場合、より多くのお金を受け取ることができます。しかし、Googleアドセンスを介してチャンネルの収益化を有効にするには、1000人のチャンネル登録者と4000時間の総再生時間が必要になります。

3.ネットワークYoutubeでお金を稼ぐ

Network Youtubeは、Youtubeに認定された動画コンテンツの著作権管理を許可する仲介会社で、ネットワークに属する動画の著作権を保護しています。ネットワークの登録にはGoogleアドセンスとは別の条件があります。ネットワークからはPaypalまたは銀行振込で支払われます。Youtubeからの支払いは、Googleアドセンスよりも早いです。100ドルに達する必要はありません。NetWorkチャンネルに登録するには、良いコンテンツと一定の再生回数が必要です。

4. YouTuberのためのコンテンツ作成、撮影、動画編集でお金を稼ぐ

YouTuberは、シナリオを準備してプロフェッショナルな動画を撮影するために、あなたの力が必要です。YouTubeで間接的にお金を稼ぐ仕事です。お金を払ってくれるのはYouTuberの方々です。コンテンツライティング、動画の撮影や編集、音楽を選ぶ技術などが必要になります。魅力的なコンテンツと良い映像の両方に力を入れなければなりません。

5. 初心者がYoutubeでお金を稼ぐにはアフィリエイトマーケティングがおすすめ

アフィリエイトマーケティングとは、今日最も人気で効果的なマーケティング方法です。Youtubeチャンネルを持っている人がeコマースチャンネルの商品を宣伝し、誰かがあなたのアフィリエイトリンクを経由して購入すると、その手数料が支払われます。最も正直な感想を視聴者に伝えることができる、商品レビュー動画のような内容の濃い動画を作ることができます。動画の概要欄の下にリンクを貼るか、動画の中に自然に表示することで購入を促すことができます。
YouTubeがアドセンスでお金を稼ぐ方針をどんどん厳しくしている時でも使えるYouTuberにとって良い方法だと考えられます。

6. Youtubeにいるあなたのサポーター

チャンネルの視聴者が動画コンテンツに満足し、あなたに好意を抱くと、応援してくれるようになります。ご存知かと思いますが、多くのYouTuber、特にゲームの分野では、ゲームの生配信者はサポートしてくれるファンたちから多額のお金をもらっています。PayPalや銀行振り込みなどでサポートを受けることができます。

7. SEO YouTubeキーワードでお金を稼ぐ

SEO YouTubeに詳しい方は、Youtuberのためにキーワード調査の仕事をしてみてはいかがでしょうか。これは、youtubeユーザーが最も興味を持っている単語やフレーズを検索して調査する仕事です。最適化されたキーワードを使用することによって、YouTuberの動画が上位に表示されるようになります。そのため、動画を投稿しなくてもYoutubeで稼ぐことができます。

初心者がYouTubeで稼ぐためには、Youtubeの収益化の規約や方針をよく学ばなければなりません。最初のうちは、初心者がYouTubeでお金を稼ぐことは難しいかもしれませんが、がっかりせずに頑張ってください。

タイトルとURLをコピーしました