YouTubeのタイトル変更による影響は?リスクを考えて対策を

YouTubeのタイトル変更による影響は? 再生回数を伸ばす

YouTubeで動画を公開後、思うようにアクセス数やクリック数が伸びず「タイトルを変えた方がいいかな」なんて思うことありますよね。

YouTubeの動画公開後でもタイトルの変更は可能ですが、その変更が必ずしもプラスに作用するとは限りません。

こちらのページでは、YouTubeのタイトル変更がもたらす影響や、注意点などを中心に、動画の改善についてご紹介します。

YouTubeのタイトル変更がもたらす影響

YouTubeのタイトル変更がもたらす影響

YouTubeのタイトルを変更することには、リスクがあります。

YouTubeのタイトルは検索される際の「入り口」となる部分。それが変わるということは、検索エンジンに認知されている入り口を、自らリセットしてしまうことになります。

キーワードなど全く無視したようなタイトルを付けている場合であれば、修正した方が良いでしょう。

ですが、そうでない場合は、マイナスに作用する可能性もあるのです。

明らかにタイトルが悪いのでなければ、タイトル以外の変更も検討してみるといいでしょう。

YouTubeのタイトル変更時の注意点

YouTubeのタイトル変更時の注意点

YouTubeのタイトルを変更するのは簡単ですが、結果どうなるかについては、変更してみなければわかりません。これが最大の注意点です。

そもそも、YouTubeの動画タイトルを変更したいというニーズは、動画のアクセスが今ひとつ伸びないなどの理由が多いかと思います。

ですが、伸び悩んでいるのは、タイトルのせいなのか、タイトルを変えるべきなのか、YouTube初心者の方がそれを把握するのは難しいでしょう。

本当にタイトルが悪いのかも分からずに、闇雲にタイトルを変えるのはリスキーです。タイトル変更で、さらに状況が悪化してしまえば問題外ですよね。

そんな失敗を回避するためにも、タイトルを付ける前に把握しておきたいポイントというのがあります。

YouTubeのタイトルで大事なポイント

YouTubeのタイトルで大事なポイント

YouTubeの動画タイトルで、上手に動画をアピールするにはどうしたら良いのか、アクセスやクリックに繋がるために必要なポイントは何か。

これは、しっかりと動画投稿の際に検討すべきです。なぜなら、動画のタイトルは、その入口であり、看板と同じだから。

YouTubeの動画でまず最初に目にするのは、サムネイルと動画タイトルですよね。

あなたも自分でYouTube動画を見る時の流れを確認してみてください。恐らく、最初にサムネイルをパッと見て、そこからタイトルを見るといった流れではないでしょうか。

これを踏まえて、タイトルを付ける際の大事なポイントを見ていきましょう。

  • サムネイルとの相乗効果
  • 検索キーワード
  • タイトル文字数
  • タイトルに込める仕掛け

サムネイルを見て、動画を再生してもらうためには、これらを意識する必要があります。

サムネイルとの相乗効果

YouTubeでのサムネイルの重要性は誰しも理解していることでしょう。

画像があれば、文字より優先して目に入るもの。

ですから、サムネイルで不足する情報をタイトルでサポートするといった意識も必要です。

サムネイルの画像とタイトルの内容がマッチしていなければ、パッと見て違和感があり、動画を見てもらえる確率は低くなるでしょう。

サムネイルで興味を引き、タイトルでさらに動画をアピール、そしてクリックさせるという相乗効果を起こさせるようにしたいですね。

検索キーワード

YouTubeのタイトルはサムネイルとの相性も大事ですが、検索エンジンへの対策も重要です。

サムネイルは、見た目の印象としてとても大事ですが、検索エンジンへのアピールではタイトルに入れたキーワードが大きな役割を持ちます。

タイトルに大事なキーワードが入っていなければ、検索されずに埋もれてしまいます。

検索キーワードというのは、どんな動画で、誰に向けた内容なのかを検索エンジンに伝える大事な要素。

あなたの作成した動画のターゲットとなる人物が、どう検索するか、その検索ニーズを把握してタイトルを付けなければ、検索エンジンでマッチングさせることができません

例えば、ダイエットのエクササイズを紹介する動画であれば、ダイエットのエクササイズ動画を探している人がどう検索するか、どういう言葉に興味を引かれるのか、検索ニーズをしっかりとリサーチすることが必要です。

タイトル文字数

YouTubeの動画タイトルを考える際には、文字数も意識しましょう。

YouTube公式では60文字以内で簡潔なタイトルを付けることを推奨していますが、デバイスによって、タイトルの表示文字数が変わります。それを踏まえて、タイトルの先頭25文字はとても重要です。

大事なキーワードはできるだけ、先頭の25文字以内に収めるに心がけましょう。

タイトルの文字数については、以下の記事でも詳しくご紹介しています。

YouTubeのタイトル文字数のベストは?アクセス増を狙うコツ
YouTubeにアップした動画を見てもらうには、サムネイルやタイトルがとても大事ですよね。 あなたは、視聴者が思わずクリックしたくなるようなタイトルを付けられていますか。 こちらのページでは、タイトルの文字数から、アクセス増を狙...

タイトルに込める仕掛け

YouTubeのタイトルでは、アピールも大事です。

記事タイトルにインパクトや引きつける魅力が無ければ、クリック率にも影響します。

では、どんなタイトルがクリックされやすいのか。

それは「その情報知りたい!」「その先どうなるの?」といった興味や関心を引くタイトルです。

タイトルでネタバレしてしまえば、期待感も薄れ、動画を見るモチベーションに繋がりません。

期待を持たせ、クリックして動画を再生してもらい、期待に応えることでチャンネルのファンが増えていきます。

ただし、タイトルが過剰過ぎても、がっかりして離脱、低評価に繋がってしまいます。

しっかりと動画コンテンツで悩みや不安、疑問などを解決し、それを知りたがっているターゲットの興味を引くタイトル付けが大事なのです。

アピール不足ではもったいない、過剰アピールもNG。タイトルに込める仕掛けと、動画の内容のバランスが上手に取れていれば、視聴者に喜んでもらえるでしょう。

例えば「ダイエット 簡単 太もも エクササイズ」というキーワードでのタイトル付けならば、

  • 『ダイエットの簡単太ももエクササイズを紹介します』
  • 『ダイエット【1分】太ももに効く!超簡単エクササイズ』

どちらも25文字以内ですが、このように工夫次第でアピール度も大きく変わってきます。あなたならどちらのタイトルをクリックしたくなるでしょうか。

具体的な数字や、強調する言葉、カギカッコなど、アピールできる材料というのがあります。これらを上手に活用して、魅力的にアピールできるタイトルをしっかりと検討しましょう。

25文字以上60文字以内で、必要なキーワードを織り込むことも意識してください。デバイスによって表示される文字数は異なりますが、検索エンジンには有効です。

YouTubeのタイトルを変えずにアクセスを増やす方法

YouTubeのタイトルを変えずにアクセスを増やす方法

YouTubeのタイトルを変更する前に、その他の変更でアクセス増を狙えないかチェックしてみましょう。

YouTubeのタイトルを変えずにアクセスを増やす方法としては、

  • タグ
  • ハッシュタグ
  • サムネイル
  • 動画説明文
  • リンクの設定
  • 動画の修正

などが考えられます。

タグの設定がまだなら先にこちらから。

YouTubeのタグの付け方と効果|ハッシュタグとどう違う?
YouTubeのタグを付けるといいって聞いたけど、タグってどうやって付けるの?なんて困っていませんか。 こちらのページでは、YouTubeのタグの付け方から、その効果、ハッシュタグとの違いなど、タグに関する疑問点について、まとめてわか...

ハッシュタグも有効です。

YouTubeのハッシュタグ効果|設定時の注意点と活用のコツ
YouTubeのハッシュタグ、活用していますか?もしまだ未設置で再生回数など伸び悩んでいるなら、ハッシュタグを設定してみませんか。 ハッシュタグを設定することで、あなたの動画も視聴者の目に留まるチャンスが広がります。 こちらでは...

サムネイルについてはこちら。

YouTubeのサムネの文字効果|クリック率アップを狙え!
YouTubeのサムネ文字、動画を見てもらうためにもとても大事な要素ですよね。 「サムネイル作りをがんばってるのにどうにも反応が悪い」なんて悩んでいませんか。 こちらのページでは、YouTubeでのサムネイルの文字効果や設定時の...

動画説明文についても解説しています。

動画説明文にこそ力を注げ!YouTubeの集客へ十二分に生かす方法
YouTubeの動画で「リンクは概要欄に貼っています」なんてよく耳にしますよね。この概要欄というのが、「動画説明文」のこと。 この動画説明文をあまり活用していないチャンネルもありますが、これすごくもったいないんです。 今回は、こ...

リンクも貼って回遊率をアップさせましょう。

YouTube概要欄のリンク設定&活用方法|流入アップを目指せ!
YouTubeの概要欄、活用していますか。 動画をアップして、再生数やチャンネル登録者数増を狙うなら、概要欄も上手に利用したいですよね。 今回は、YouTube概要欄のリンクに着目し、その設定方法から活用方法まで、まとめてご紹介...

動画の修正については、離脱が多いポイントをチェックして無駄な部分をカットするなどの工夫も有効です。

YouTubeのタイトル変更は、リスクもあります。動画タイトルは、検索されるために最も重要な要素と言っても過言ではありません。できれば変更などしなくて済むように、投稿時にしっかりと吟味して設定しましょう。

タイトルとURLをコピーしました